利用規則

利用規則

当旅館では、お客様に安全かつ快適にご滞在いただくため、宿泊約款第10条に基づき、次の通り利用規則を定めておりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。この利用規則をお守り頂けない場合は、宿泊約款第7条第1項により、宿泊又は旅館内の諸施設のご利用をお断り申し上げます。また、この利用規則を守らないことによって生じた事故については、当旅館は責任をおいかねますので、ご留意くださいますようお願い申し上げます。

1.ご到着後直ちに客室入り口ドア裏側に掲示してある避難経路図、及び各階の非常口をご確認ください。
2.喫煙は玄関外にある指定場所および喫煙可の客室でのみ可能です。
3.客室内では火災の原因となるような行為はなさらないでください。また、暖房用、炊事用などの火や熱を発する器具をご使用にならないでください。
4.下記の物品は、他のお客様のご迷惑になりますので、お持込はお断りさせていただきます。

  • (a)動物、鳥類
  • (b) 火薬、揮発油、その他発火、引火性のもの
  • (c)悪臭を発するもの
  • (d)常識的な量を超える物品
  • (e)法により所持を許されていない銃砲、刀剣、覚せい剤の類

5.ご訪問客との面会は1階共用部フロントでお願いします。客室でのご面会はご遠慮ください。また、客室は宿泊以外の目的にご使用にならないでください。宿泊登録者以外の方の客室のご利用はなさらないでください。
6.中学生以下の宿泊は許可の無い限りお断り申し上げます。
7.ご滞在中の現金、貴重品はご携帯ください。万一客室内での貴重品紛失、盗難が発生した場合、当旅館では一切の責任を負いません。
8.お忘れ物は発見した日から7日間当旅館にて保管し、その後は遺失物法に基づいてお取り扱いさせて頂きます。 また、お忘れ物の発送は着払いにて承ります。
9.客室や共用部での営業行為(事務所/営業所としての使用、外来者/宿泊者へのサービス提供)はお断りさせて 頂きます。
10.当旅館内では他のお客様に広告物の配布や物品の販売をするような行為は禁止します。
11.賭博その他風紀を乱し、他人に迷惑をかけるような行為は禁止します。
12.館内の諸設備及び諸物品についてのお願い

  • (a)その目的以外の用途に使用なさらないでください。
  • (b) 当旅館の外へ持ち出さないでください。
  • (c)他の場所に移動したり加工しないでください。

13.当旅館内外の諸設備、備品の汚損、破損、紛失については、実費を申し受けます。
14.チェックインまたは宿泊延長の際は、宿泊料金を前金にてお預かりさせて頂きます。また滞在延長の場合は、その時点までのご利用料金の精算をお願い致します。なおクレジットカードでのお支払いの場合は、クレジットカード情報の登録と引き換えに前金は頂かないことがございます。この場合、当旅館は事前承認を取る権利を有しております。
15.ご滞在中、ご利用料金が一定額を超えたお客様へは、フロント会計からの勘定書の提示をさせて頂きますので、都度お支払ください。
16.領収書の必要な方はご用意しておりますので、ご希望の方はお早めにフロントにお申し付けください。
17.お荷物等の発送に関して、送料等の立替えはお断りさせて頂きます。
18.当旅館外からの出張マッサージ等のご注文はお断りいたします。
19.当旅館内での撮影された写真等を許可なく営業上の目的で公になさることは、法的措置の対象となることが ありますのでご注意ください。
20.従業員へのお心づけはご辞退申し上げます。

別表第1:宿泊料金の算定方法

(第2条、第3条第2項及び第12条第1項)
宿泊客が支払う総額
利用料金(1)
■利用料金①×税金②
利用料金(2)
■飲食料及びその他の利用料金③×税金④

別表第2:違約金(第6条第2項関係)

キャンセル・減室の通知を受けた日
(宿泊前)
■7日前~当日・不泊 100%
■10日前~8日前 80%
■14日前~30日前 50%
(宿泊後)
■当日・前日 100%
■2日前~3日前 80%
■4日前~7日前 50%
※上記「%」は、宿泊料金の1泊あたりの総額に対する「%」です。連泊の場合は、それぞれの日に対して計算します。 ※減員(1室の人数が減少)になる場合は、キャンセル料が発生する期間に入ってからの、お申し出の場合は全額そのままで頂戴します。